2229847
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

穏やかな休日。 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/05/06(Mon) 09:27 No.12886   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。
いよいよ、長かった世間のゴールデンウィークも今日で終わりですネ。
私は、風邪と腰痛で安静を余儀なくされましたが、何度か仕事で大阪の繁華街である難波と梅田には出掛けました。
前半の雨模様から好転して、五月晴れに変わった事もあり、何れも夏の服装?をした人達で溢れかえっていました。
そんな中、職場の一つである梅田グランフロントから見える大阪市内の街並み、そしてその向こうにある能勢の山並みを日暮れ時にボーッと眺めては、これから来るクワガタ採集の日々を思い描いていました。
一方で、自宅においてはベランダから海を隔てて見える関空大橋、関空、淡路島の遠景、そして和歌山県境にある山々の景色を、ボーッと眺めていました。
我が家のリビングに隣接するベランダは真西を向いているため、特に夕暮れ時の日没前後の景色の、特に彩色の変化に改めて感動した次第です。
思えば、本当に恵まれた環境で日々、過ごしていた事に改めて気づきました。
いつまで、この環境での生活が続くか分かりませんが、これからの暖かい季節、家のメゾネット式マンション内にある多数のベランダからの眺めを時間の許す限り楽しみたいと思います。
また、マンションの一室(二室?)にいる各種クワガタ達との語らいの時間を大切にしたいと思っています。

想い出?そして将来の夢? 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/05/05(Sun) 00:13 No.12885   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
世間では、平成から令和への新しい年号を挟んで、9連休、10連休の声が聞こえて来ましたが、皆さん、いかがお過ごしですか?
私は、残念ながら、風邪をこじらせて気管支炎を併発して、未だ嘗て無かったような咳をしながらも、休み無し!で働き続けている今日この頃です。
明日は久しぶりの完全休日だったのですが、午前中に仕事が入り、午後からの友人とのオオクワガタの語らい!が、友人の事情で急遽、無くなったため、明日の午後は久しぶりにムシの世話をして、オークションにアップしたいと思っています。
ここ暫く、本当に仕事が忙しく、また久々に高熱を出したため、平穏な生活を忘れかけていましたが、1986年の「月刊むし」オオクワガタ特集号の表紙を見ていると、かつて見た自然の中のオオクワガタの可愛い姿が蘇ってきて、何とも平穏な、優しい気持ちになれました。
本当に、オオクワガタには、心から癒されています。
そして、もう一つ、新たに心から、無条件で癒されている存在が、孫娘です。
きっと、私の今は亡き母にも、このような時期があったのだな、と思うと、また女房にも、このような時代があったのだと思うと、私の知らない母や女房の子供時代に心が馳せます。
オオクワガタが、かつて普通に見られた自然は、もう元通りには戻って来ませんが、私の心の中では、いつまでも、いつまでも、かけがいのない想い出として残っていくことでしょう。
私が、万が一、お金持ちになった暁には、広い土地を購入して、昔見た、あのオオクワガタを始めとするクワガタの宝庫を再現した楽園を復活させたいと、改めて、しみじみと思っている今日この頃です。

お久しぶりですorお邪魔致します 投稿者:群馬44 投稿日:2019/04/19(Fri) 22:09 No.12882   
ケンケン様、オオクワ愛好家の先輩方、こんばんは
去年7月ごろケンケン様より購入させて頂いたGG85SP3頭+1頭の内2頭が4月2日に♀、5日に♂が羽化いたしました!
ですが、プレゼントで頂いたDG83は♀の羽化は成功したのですが、♂が若干の羽化不全となってしまいました…
申し訳御座いません…
生き物を飼育することは本当に難しいと実感…いえ、私自身のヘタさ加減を思い知っています。
残る2頭のGG85SPですが、♀と思われる固体は外から見えませんが、♂が蛹になっていて(蛹化3週間)蛹室の周りの菌糸が乾燥で痩せてボトル側面とに隙間が出来てしまっている状態です…このまま自然羽化できるか心配です

もうスグ初夏ですネ〜〜! 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/04/18(Thu) 11:54 No.12881   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
いよいよ、夏の気配を感じる季節の到来ですネ。
私も、やっと先の日曜日に母の三回忌を、父が元気で出席出来る形で執り行う事ができて、ホッとしているところです。
これに先立って、父は体調を崩しながらも、約1年半の時間をかけて母の作った短歌の走り書きから可能な限りの作品?を拾い集めて、短歌集を作成してくれました。
部数は少ないものの、ちゃんとした出版社に依頼して、綺麗な歌集として形あるものにしてくれて感激した次第です。
私は、母が短歌を作ることは知りませんでした。
弁護士だった祖父の短歌集は見た事はあったのですが、父の3人兄弟は誰も短歌の作品は作らず、母が継いだ形です。
祖父と母が短歌集、父は植物のバイオテクノロジーと生理学の著書、そして私が昆虫の本とバラバラですが、誰か私と同じ趣味の子孫が現れてくれる事を密かに願っているのですが…。
孫娘の里美の名前の由来が、里山をイメージしたと長女の旦那に聞いて嬉しく思ったので、孫と一緒にムシ捕りに行ける日を楽しみにしている今日この頃です。
さて、話は変わりますが、今週末の日曜日に開催のカラーズ様のイベントに顔を出したいな、と思っています。
今年は、基本的に夏祭り以外はイベントへの参加は見送ろうと思っていたのですが、やはり、クワガタ談義を一緒にできる方々とお会いしたい気持ちが日に日につのって来ました。
少し風邪気味で、準備は不十分だと思いますが、参加する以上は皆さんに歓んでもらえる個体を少数でも持参したいと思っています。

無題 投稿者:真吾@明石 投稿日:2019/04/12(Fri) 22:43 No.12879   
ケンケン様 
こんばんわです
今度のインセクトディスカバリは出展されるのでしょうか
カラーズさんの告知には出展あったので・・・

出展されるなら行こうかと思ってます
予算内であれば、今年もゴールドが欲しいです

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -