おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
本日の採集結果!!!


オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

本日は休日を利用して、友人と二人、丸一日、川西方面に採集に出掛けました。

今の時期は、ちょうど蛹室から脱出したオオクワガタが住処を求めて、あるいは異性を求めて移動する時期に当たります。

5月以降、コクワ、ノコギリ、ヒラタの順に発生し、場所によってはミヤマの採れる場所もあるようですネ。

今日は、昨日の雨でチョット気温が低く、風が吹いていたため、夜の採集に備えてオオクワガタが潜みそうな大木の樹皮下を中心に下見をしたのですが、中々、お目当ての場所で発見することができずに、採集圧の低い、私のかつてのポイント廻りに切り替えました。

友人が、このポイントに行きたいという直感に従い、明るいうちに一つ一つ気になるポイントを回った結果、最初はコクワガタしか入ってなかった虫かごにネブト、ノコギリ、ヒラタが加わり、遂に昨年までは無かった巨木の穴でオオクワガタ発見!!!

残念ながら、穴の深さと方向が分からず、最初、見えていたオオクワガタが穴の奥に姿を消してしまいました。

今日は、オオスズメバチの羽音の迫力に圧倒されて道から足を踏み外して、身長分だけ崖から落ちてしまったのですが、幸い動けなくなった私を友人が引っ張り上げてくれて、事無きを得たのですが、今頃になって打撲によって左半身が痛くて、入浴後に湿布を這ってもらいました。

明日の朝が恐怖です。

以前、一度、夜の採集でオオクワガタを見つけた歓びで足を踏み外して崖下に消えて以来、2度目の転落でした。

その後で、今日はオオクワガタと出逢えるとは、本当にオオクワガタ採集は厳しいですネ。

中々、安易に採集させてくれません。

オオクワガタを見つけることと採集できることは全く異なる事実であり、今日は非常に残念でしたが、未だ昔からのポイントで採取圧が低い場所においてはオオクワガタが棲息している事実を改めて確認できて、今日は満足な一日でした。

次回は、しっかり準備して、樹洞の中のオオクワガタをしっかりと採り切りたいと思った次第です。

あとは、早くミヤマと出逢いたいヨー!!!

ケンケン 2018/06/13(Wed) 23:51 No.12804 [返信]
今季、ヒラタ初採集!!!


オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

昨日、今日と朝晩は涼しく、爽やかな夏日ですネ。

来週早々、梅雨入り宣言される可能性が高い関西地方です。

先日、本年度、最初の夜間採集にてコクワの樹液採集は叶ったものの、この時期の一番のお目当て個体であるヒラタ採集に昨晩、行って来ました。

最近は、ヒラタが入る樹皮という樹皮は殆どが剥がされており、穴に入ってしまうとオオクワガタ程ではないものの、中々、採集が困難なヒラタのため、ピンセット片手に準備万端で樹液溢れる樹洞に近づくのですが、昨夜は、目指す御神木の樹洞にはコクワさえいませんでした。

ところが、少し落胆して、御神木の裏側に回った途端、眼の高さの樹皮の上に何と大型ヒラタがペタッとくっついているではありませんか!!!

同行してくれた女房に「ヒラタがいた!!!」と小さく叫ぶと慌てて女房が木を見に来てくれたのですが、既にヒラタは私の手につかまれていて、女房が驚いた次第です。

見つけた次の瞬間に、私はヒラタを掴んでいました!!!

久々の至福の瞬間…。

コクワガタは、合計10匹くらい、小さな樹皮下に潜んでいましたが、ノコギリは気温が低いせいか、他のポイントでも見つけることが出来ませんでした。

大切に、ヒラタを持ち帰ったのは当然です。

「ヤッター!!!ヒラタ初ゲット!!!」

帰宅して計測すると、サイズは50mm台の後半でした。

最近は、中々、60mmオーバーのヒラタをゲットするのが難しくなりました。

ひと昔前、樹皮がシッカリと温存された状態では、6月上旬にまずは60mm台前半の大型個体が入り、毎晩、連続一週間は60mm前後の大型ヒラタが採れたのですが、今は50mm台のヒラタを採集するのも大変な時代になりました。

まだまだ、場所によっては65mmクラスの超大型ヒラタがいるようですが、私のギネスの67mmの極太ヒラタを採集するのは困難なようです。

来週からは梅雨に入る予定ですが、梅雨の合間の蒸した夜に、オオクワガタ狙いで、ノコギリが採れる事を願って、可能な限り今年も採集に出掛けたいと思っています。

また、自宅近辺の泉州方面でも、7月に入れば、ミヤマ・アカアシ、オニが採取できるポイントを教えてもらいましたので、友人と一緒に採集を楽しみたいと思っています。

ケンケン 2018/06/03(Sun) 11:40 No.12802 [返信]
今シーズン・初採集!!!


オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

今日は、仕事が少し早く終わったため、女房に懇願して(?!)大阪市内の仕事先から川西のポイントまで送迎してもらいました。

昼間は初夏を思わす気温だったのですが、夜10時前にポイントに到着した時には少し肌寒く感じる気温にまで下がっていました。

今日は、ヒラタのポイントに直行したのですが、残念ながらヒラタの姿はなく、コクワが2頭、樹液を美味しそうに吸っていました。

そのまま眺めていればいいものの、本能的に捕まえていました。

明日から6月上旬にかけては、多分、毎日のようにヒラタ採集に出掛ける事でしょう。

また、採集出来た暁には、本掲示板で画像を公開しますネ。

お楽しみに!!!

本当はオオクワガタを採集した画像を掲載したいのですが、絶滅危惧種に認定されたため(?)、採集出来なくなるかもしれませんネ。(採集しても、公開できなくなるかも…。)

私にとっては、飼育では超大型、極太の迫力溢れる個体が最も魅力的ですが、天然のオオクワガタは、やはり中歯型の丸みのある可愛い個体が一番、馴染みのある魅力溢れる個体です。

また、いつか自然の中で会いたいです。

ケンケン 2018/05/26(Sat) 00:34 No.12796 [返信]
Re: 今シーズン・初採集!!!
ケンケン様、皆様、こんばんは。

私もここ1週間ほど下見を兼ねたカブクワ採取へ始動いたしました。

早々とコクワガタが活動を開始していますが、昨日ついに小柄ながらミヤマクワガタを初採取できました!それでもギリギリ大歯型でした。

そして本日の朝、ミヤマクワガタをGETした木でノコギリの♀3頭、そして場所を変えた河川敷にてカブトムシ♂も採取!小柄でしたが私の採取人生で最速GET記録更新しました!
群馬44 2018/05/28(Mon) 23:02 No.12799
逃げ回る安倍晋三ちゃん!!!


皆さん、昨日の「党首討論会」をご覧になられましたか?

またまた、安倍晋三お坊ちゃんが、訳の分からない駄々をコネて、国民の税金を無駄な時間に過ごされましたネ。

国民はもとより、まともに討論しようとした野党の党首の皆さんが本当に可哀想です。

一国の首相が、このような世間の常識を知らない、ウソを付くことが平気な三世のお坊ちゃまなので、本当にお気の毒です。

世間では「不甲斐ない野党」と称されていますが、確かに私自身、「野党は何、アホナことしてるんや???」と思った瞬間も多々ありましたが、やはり、これは違ったようです。

野党の皆さんの力量不足ではなく、安倍お坊ちゃまがひとえに回答する誠実さに欠けているだけのことです。

「森加計」で審議拒否している野党に、「国会に出席もしないで税金の無駄遣いだ」という意見も与党を中心にと、その取り巻きの間で国民の反感を煽るようにありましたが、これもまた全くの筋違いです。

これは日本の民主主義の根幹にかかわる重大問題だからです。

全てを報道する義務のあるマスコミ・新聞までが安倍晋三ちゃん率いる官邸に忖度して、正確な情報を報道しない現状…。

本当に、全てがメチャクチャですネ。(まるで幼稚園児のようです。)

安倍晋三ちゃんが、そして同じく三世のボンボンの御老体である麻生太郎ちゃんと組んで、官僚の人事権を握った途端、民主国家であるはずの日本の政治の根幹を踏みにじって、独裁政治を行なって来た事が大きな要因、それを助けてきた取り巻きも大きな原因です。

今回の一件は皆、原因が安倍晋三ちゃん、昭恵夫妻による政治の私物化、職権乱用!であるにもかかわらず、その事実を無かったかのようにするため、二人の言動を守るための「忖度」が働いた結果以外の何物でもありません。

一事が万事。

この愚かな(というより幼稚園児並みのお坊ちゃん、お嬢ちゃん)夫妻の尻拭いで、自殺者まで出ているにもかかわらず、国民を完全にバカにしたようなトンチンカンな答弁が良くできますよネ、安倍晋三ちゃん!!!

きっと、核心をはぐらかすために、ワザとこのように振る舞っておられるのだと思いますが。

答弁で問題をすり替える技法?は、幼稚な詐欺・詭弁のテクニックです。

さすが「妖怪」とまで言われた、戦争責任を取らず生き残った戦犯の主格・岸お祖父ちゃんの孫だと思いました。

お隣の国も狂っていると思いますが、現在の我が国も狂っている事に気付かない、または気付いても気付かないフリをしている事自体が、日本の危機的な状況だと思えて仕方がありません。

こんなに平然と嘘をつく首相、それを守ろうとする官邸、忖度する官僚が国を動かしている日本を、私は未だ見たことがありません。

皆さんも、そろそろ立ち上がりませんか???

いくらなんでも、もう安倍晋三ちゃん、そろそろ潮時でしょう???

詠み人知らず… 2018/05/31(Thu) 16:54 No.12800 [返信]
お詫び、およびお願いの件


オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

本日は、急なアクシデントに伴う、皆様へのお詫びとお願いのアナウンスです。

実は、先週、急にパソコンの調子が悪くなって、最初はスグに復旧していたため「またか…」くらいの気持ちでいたのですが、ふとメールのホルダーを見てみると「5月以前のメールが全て消えてなくなっている!!!!!!!」ことに気づきました。

一瞬、頭の中が真っ白になったのですが、その後の記憶がありません。

メーリング・システム自体は生きている(?!)ため、届いたメールに対して返信の形でやり取りは可能なのですが、住所録も飛んでしまった状況のため、こちらからメールを送信したくても送信できない状況です。

やはり、基本通り、バックアップを取っておかなければならなかったと、今更ながら感じている所です。

とう訳で、今までメールにてお付き合いしていただいた皆様、私から送信する訳に行きませんので、「空メール」で結構ですので、HPのトップページ下の従来のアドレスまで、メールを送信していただけないでしょうか?

何卒、宜しくお願い申し上げます。

今後は、フリーメールの保険をかけておきたいと思っています。

また、今はウィンドウズのパソコンですが、またマックに変更しようと思っている次第です。

ちょうど、私生活でも色々と変化が多い年回りですので、HPも一新し、新しい気持ちでスタートしたいと思います。

また、完全リニューアルの時には、本掲示板にてアナウンスさせていただきますので、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

先週、オークションを開催できなかった真の理由は、実はこのような事(約10年分のメールが消えてなくなってしまった!!!事)が影響していたからかもしれません。

本当にショッキングな内容でしたが、気を取り直して頑張りたいと思っています。

皆様、当面、引きずるかもしれませんが、何卒、末永く、宜しくお願い申し上げます。


ケンケン 2018/05/21(Mon) 22:46 No.12793 [返信]
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -